小学校受験コース

小学校受験コース

SOCRA-jr.における幼児教育について

なぜ私国立小学校受験が必要なのでしょうか。それは、大学受験を目指すとき、中学・高校生から目指すのでは遅い場合があり、特に図形判断能力・論理感覚(中でも叙述能力)が欠如していることがあるのです。その克服は、年齢が増していくほど困難となり、欠点となってしまいます。そこで、3歳から大学受験を念頭に置き、私国立小学校受験を通して、英才教育を施すことこそがもっとも最良の能力開発の方法と考えております。幼児期に自己研鑽という意味においても最初の関門の『小学校受験』に挑戦することは決して無駄になりません。

ソクラの指導方針は、『楽しく、厳しく、考える』ことです。お子様の目線から問題を考え、その解答方法から得手・不得手の規則性を考え、指導していくことで学力向上へと導きます。

当塾では、生徒の適性・目標別に判断を行った上で、個人プログラムを作成致します。まず、現在抱えている問題を洗い出し、共に克服するプログラムを考え、問題解決のための具体的なアプローチ方法を示します。既習分野に不安のある者は復習中心で学習し、一定の到達度のある者や今後の受験を見据えていく上で未習分野の早期着手を狙う者には予習中心で指導していきます。

すべての子ども達に可能性があり、その才能を開花させるための種をまき、花を咲かせるために肥料をやり、水をやる。そして、合格という花が咲くのです。

 

小学校受験対策

幼児SOCRA-jr.のポイント

PDCAサイクル授業

本試験までの内容を逆算し、何をどのように行うかのカリキュラムを策定し、学習の優先順位を確定し、各生徒の特性あるいは進捗に応じて、定期的な個別面談を行い、学習方法の修正を行います。(PDCAサイクルによる学習)。また、適宜復習テストを実施し、知識の定着を促します。

 

本試験型授業

第一志望校に必要な内容をレベル・段階別に按分し、試験傾向に沿った形式にて指導していきます。年中・年少の場合であっても、分野別に学年相当レベルにて本試験型指導を行っていきます。各自各様の志望校に応じた学習内容のため、ペーパー指導、絵画・制作、リズム・運動などは志望順もしくは、志望する学校の系統に合わせ、授業毎に学習していきます。

ご家庭との連動する授業

授業では、生徒の特性に応じた内容を徹底的に学習していきます。解答方法のプロセスやお子様の癖などを授業毎に履歴(カルテ)に残し、ご家庭で学習する際により効率・効果が高められるように学習内容を見直していきます。学習相談・お面談を通じて、その各人各様の得意不得意の科目を見つけ、その分野の対策を適宜ご提案させていただきます。

やる気を見つけ、育てる授業

子どもたちの湧き上がる興味をもとに、「楽しく、厳しく、考える」をモットーにして行う授業でやる気を見つけ、育てていきます。子供たちの可能性を信じ、少しだけ高い目標に取り組ませ、試行錯誤しながら、失敗から「創意工夫」の種を見つけていきたいと考えています。どんどんやる気を引き出す、活きた授業をみんなと作っていきます。

願書の書き方、面接指導

お子様のお受験は一人の試験ではなく、ご家族の試験であるといって過言ではありません、そこで、希望者には願書の書き方の指導を行います。願書作成には、これまでにされたご家庭の教育方針や志願する学校への思い入れをしっかりと書かなければなりません。その思いをしっかり聞き、ご家庭オリジナルの願書作成をお手伝い致します。そして、願書作成をもとに、志望校別の面接指導を行います。

 

受講スタイル

個別指導(全学年向け)

  • 個別(M)コース
  • 応用型個別(AM)コース
  • 礼儀作法(PM)コース

個別指導(全学年向け)の詳細はこちら

 

クラス指導

  • 年長児向け
  • 年中児向け

クラス指導の詳細はこちら

 

志望校別クラス

  • 星野学園小学校クラス(川越校)
  • 西武学園文理小学校クラス(川越校)
  • さとえ学園小学校クラス(浦和校・熊谷校)
  • 埼大附属小学校クラス(浦和校)

志望校別クラスの詳細はこちら

 

新小一準備クラス

新小一準備クラスの詳細はこちら

twitter facebook line@ Instagram STORES 無料メールマガジン
資料請求・無料体験申込
お問い合わせ